本日も沢山のご入校ありがとうございます。今日は、みなさんへお願いがあります。

それは、ゲレンデマナーについてです。

昨日の高鷲スノーパークパークディガーの方のFacebookでの投稿を記載させていただきます。
皆さんにマナーについてお願いがあります。整備中、板が置いてある時、ポールがバッテンしてある時は絶対にアイテムに入らないでください!
今日本気で怪我をしそうになったディガーがいます。
マジで本気に危ないので見つけたら止めて怒ります!本気で怒ります!
なので、やってる人は、やめてくださいね!
それと朝、ロープをくぐってミドルレーンに入るのもやめてください!
これも本気で怒ります!
最悪リフト券も没収します!
皆さんの周りにもいたら注意して下さい。ご協力よろしくお願いします。
怪我なく楽しいスノーボードを楽しみましょう。
皆さんはこれを読んでどう思われましたか!?
ゲレンデにも道路と同じように、ルールがあります。
ルールを守らずに、自分が怪我をしたり、相手に怪我をさせてしまったりって事があると、せっかくの休日が台無しですよね。
毎日皆さんが安全に楽しめるために、パークの設営、整備、(すごく大変な作業です)をしていただいているディガーの方々のお仕事を潤滑に行えるように、ご協力お願いします。
このような方々が増えてしまうと、スキー場からパークがなくなってしまう可能性も十分に
あります。
僕たちインストラクターも安全で楽しいパークが大好きですし、レッスンで使用させていただく場合もあります。皆さんでルールを守れるカッコいいスノーボーダーを一緒に目指しましょう。

りんだでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。